切り干し大根を作ろう

今年はあまりブログやTwitterでは載せていないけれど、
相変わらず家庭菜園を続けています。
今は雑草が酷い事になってしまっているけれどね。

今年は、何となくこれまでやっていなかった大根を植えてみた。
大根はそれほど値段が高い訳でもないし、それほど難しくないことを知っていたので
何となくこれまで作っていなかったんですよね。

そして、案の定たくさん出来上がった。
近所に配っても良いんだけど、時々芯が黒くなってしまっている大根があったので
少し配るには気が引けてしまう。
そういう訳で、保存がきく切り干し大根を作ってみる事にした。

 

思い立ったらなんとやらで、早速大根を適当に切って、100円均一で買ってきた
ネットに入れて干してみた

。。。

実は上の写真は先週末の話である。
本当であれば、今日当たりに成果を報告したい所。

ところが、作った次の日から雨が降ってしまい、家の中で干してはいたものの、
湿気にやられてしまいカビだらけになってしまった。

敗因としては色々あるのだが、

  • 大根を2本使ったが、重なってしまっていた
  • 雨や湿度の高い季節なので、もっと早く感想させられるように薄く切るべきだった

と言うのが大きいように考えた。

そこで、今回は大根を3分の2。それをピーラーで薄く削ったものを干して見ている。
嫁が。
今週末は比較的天気も良さそうなので、うまく行きそうな気がする。

ただ、残った大根をすべてこの作業するのはやっぱり時間がかかるなぁ。
子供がこぞって食べるようなレシピを考えて、純粋に消費していくのが一番なのかもしれない。

干し野菜百科
干し野菜百科

posted with amazlet at 13.08.03
濱田 美里
河出書房新社
売り上げランキング: 144,552

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です