カテゴリー別アーカイブ: その他

MNP繋がらないぃぃぃぃぃぃぃ

さて、ソフトバンクを見限ろうとMNP番号を入手しようとひたすら「*5533」にかけ続けたのですが、、、

繋がらない・・・

「順番におつなぎしますのでお待ちください~」

からの、

「一定時間が経過しましたから一度回線を切断いたします」

のコンボ。
どうやら、15分ほど経つと、回線の負担を抑えるためなのか、自動的に回線を切ってしまうみたいなんですね。
これって、どづなんだ・・・

全然、「順番におつなぎします」じゃないじゃん・・・。

なんだかバカバカしくなってくるぐらいつながらないので、おとなしくソフトバンクショップへ出向いたほうがこれは早いかな?と思い始める。
いや、これは・・・。

まさか、ソフトバンクはつながらないことで有名であったが、こんなところでもつながらないとは思わなかったぜ。
MNP番号なんて、少し引き留めが入ったりする程度なんだからWEBのみで終わらせてほしいものなんだけどなぁ

スマホ検討中

前からではあるのだが、妻の使っているスマホの調子が悪い。

基本的に、妻の携帯使用用途からするとそれほどスマホである必要性はなかったのだが、
ガラケーのほうが少なくなっている状況なのでスマホに切り替えたのが2年前。
切り替えたときに、子供が喜ぶという単純な理由で、当時すでに世代遅れだった機種を選んだみたいで、
写真その他機能が付いている割に恐ろしく使いづらい&反応が悪いという状態だった。

ということで、相談された。

私も妻も、現在はソフトバンクなのだが、実際問題そろそろSIMフリーするほうがいいと感じていたのでちょっと調べ始めている。
候補としてはIIJのmio。音声通話はやっぱり残しておきたい。
妻のスマホ利用想定としては基本的にメールやLINEとWEBブラウジング程度だと思うので、
合わせて10GBのファミリープランで十分賄えるんじゃないかな?

問題は端末。

現在使っている iphone 5s は、基本的にそれほど大きい不満はないのですが、
最近のゲームをやっているともう少しメモリが欲しいと感じるシーンがあります。
であれば、 iphone 6s を・・・と行きたいところですが、結構なお値段です。

仮に iphone 6s にする場合、残った 5s を妻に使ってもらうという選択肢が出るわけなので、
それはそれで捨てがたいところ。
いやいや、それならば私自身が 5s を使い続けるという選択肢のほうがマシなのだろうか。

最近はiphone にこだわる意味というのはだいぶ薄れてきており、
実際問題選んだとしてもそれは惰性の結果にしかない感じがします。
値段やスペックを考えてみても、そろそろ私自身、Androidへの転換を図るのも視野に入れたいところですね

2016年始動

あけましておめでとうございます。

今、数えてみたら2015年は何と21エントリーしか書いていませんでした。
びっくりです。
一年かけて21エントリー。
しかも、1エントリーあたりにそれほど労力をかけていないというのですから、何をやっているんだお前は状態ですね。

エントリー数に比例して私自身の充実度というやつが変わるわけではないのです。
ただ、色々なイベントが巻き起こったはずの2015年の割にはブログを書かなかったなぁ。

色々理由はあるのでしょうけれど、言ってしまえば自分自身、疲れを理由にだれてしまっていたんでしょうね。
楽なほうへ、楽なほうへと流されるがままに流れていく。

楽な道を選ぶなというわけではないのですが、結果として流された楽な道というのは
本来臨む結果は得られない可能性が高いと考えています。

30代も残すところわずかとなる一年。
改めて、気を引き締めて過ごしていきたいと思います

うまくいかない病

こんばんは、かえるです。

最近、なんだかトラブルが続いてばっかりだな〜と思っていたけど、
よくよく考えてみるともう随分とうまくいっていない気がする。

この「うまくいってない」とはなんなのか。

明確な定義はないんだ

トラブルが発生することは仕事を続けている以上はあるし、
色々な仕事に口を出せばそれに巻き込まれることもある。
そんなことはわかっている

うまくいってないからといって、絶望的な状況かというと、それほどでもない。多分。
これは、かなり状況を楽観的に考えてしまっているだけなのかもしれないけど。

「うまくいったー!」って最後に思えたのはいつなんだろう

小さいことではもちろんないわけではないけれど、
「最近うまくいったことってなに?」
って聞かれた時にパッと答えられることが思い浮かばない

これって、結構問題だと思う。
ここ数年の、低空飛行がやはりこういう状態を招いているんだろう。

そんなこんな、ぼーっとしているとあっという間に40に手が届きそうになっている

早いところこのうまくいかない病をなんとかしないとな

眠気との戦い

今日はなんだかずっと眠かった。
こんな日は、何のために仕事に行ったんだろうと悲しくなる

元々、急に訪れる眠気になかなか抗えずに、いつの間にか寝てしまったりするほうで、
一時期真剣に睡眠障害を疑ったことがある。

実際に医者には行っていないので、睡眠障害なのかどうなのかはわからないけれど。

純粋に睡眠時間が足りていなかったり、疲れがたまっているだけなのかもしれない。
このあたりの区別が難しいところ。

起きていられるときは起きていられるんですよね。
そして、起きていられない時というのは、たいていは「詰まんないな」って思った後。
なので、結局は気の持ちようなのでは?という思いもある。

気の持ちようと行ってしまえば確かにそうかもしれないけれど、
本人としては眠りたいと思っているわけではないので寝てしまうのは結構困っていたりする。
会社の同僚と話をしている最中に落ちてしまいそうになったこともあるのである意味筋金入りだ。

少しでもリスクを減らすためにはしっかりと睡眠をとることなんだろうけれど、
なまじ大丈夫なときもあるからついつい夜更かししてしまう。

今日は、昨日までの子供たちへの対応もあってか少し気持ちが悪かったり頭が痛かったりしたせいもあるかもしれない。
明日はもう少し、マシな一日にしないといけないな

ドメイン復帰

こんばんは、かえるです。

手違いによって「kaerugekogeko.com」ドメイン名の有効期限が切らしてしまいました。。。
1年ぶり2回目です。
成長しないですね。

前回の敗因は、ドメイン名取得に使っている VALUE DOMAIN 社からのメールを見落としていたこと。
今回の敗因は、 VALUE DOMAIN 社に登録してあったメールアドレスが古いもので、私のほうに届いていなかったことです。

いやはや、情けないことです。

これを機に、独自ドメインをやめてしまって普通にはてな等の無料ブログへ引っ越すことも考えましたが、
契約切れが発覚した時には使用不可だったこのドメイン名が再取得可能な状態になっているのに気づいたので再取得してみました。

ちなみに、一つ前に使っていた「toarukaeruno.com」は未だに使用は不可。
こういうドメイン名を取得して売り払うビジネスというものがあることは知ってはいるものの、
ただの一個人が使っているだけのドメイン名までこういう形にとられることになるとはなぁ。
人が判断して何かをしているというというより、自動的に情報を収集して、一括で処理しているんでしょうけどね。

今回の敗因であるメールサービスの廃止に伴う未通知ですが、
メールアドレス複数持っていても、基本的には GMail へ転送しているので気が付いていませんでした。
というわけで、届いたメールの宛先別のラベルを設定してみました。

もう、ほとんどが GMail へ移行していると思っていましたが、実際にラベルを付けてみると、
フィルタによって自動既読になっているメールもあるので以外とほかのアドレスに届いているもんだな~と再発見。
見直すいい機会となりました。

最近はブログを更新するネタがないわけではないけれど遠ざかってしまっていたので、
ちょっとこの機会に見直してみないといけないな。

残る人

気が付いたらもう2月。
2015年最初のエントリーが2月というところが何とも言えないけれど、
最初のエントリーとか抱負みたいなものとは関係ないお話しを。

私はこれまで転職もせずに今の会社でずっと働いている。

15年近くも働いていれば、直属の上司が会社を辞めたりすることも何度か経験したし、
直属の部下やチームメンバーが会社を去っていくことも何度も経験した。

退職のカミングアウトは何度経験してもいいものではないし、急に神妙な面持ちで

「ちょっとお話があるのですが」

みたいな会話の切り出し方をされると正直気持ちがダークサイドに落ちてしまいそうになる。
何かしらの予兆が感じられればいいが、大抵は私にとっては急な話として感じてしまうことが多かった。

そのたびに、自分にガッカリする

一方で、別れ際というのはずいぶんとあっさりしたものだったりする。
もう、ほんと、あっさり。
テレビで見るような壮行会のようなものを行うこともあるが、熱い類の感じはしない。

 

まぁ、何で急にこんなエントリーをしているのかというと、今日、最終出勤日だったメンバーがいたのだ。
仲間内で連れ立って最後に焼肉でも行くようなことを行っていたが、特に誘われてもいないので声はかけなかった。

誘われてもないのに顔を出すというのは、それはそれでウザい感じもするが、
でも一方ではそれだけ思い入れが強いようにも感じる。
そこのところを行動しなかったのは、自分で結局のところその程度だったということなんだろうか。

 

会社を去っていった人たちとのコンタクトは、先方からされない限り、見つけてもこちらからはしないようにしている。
いつまでも上司づらするなよ!って見られるのが嫌だから・・・という気持ちも確かにあったのだが、
単純にどこかでずいぶんとあっさりとした線を引いてしまっているのかもしれない。

 

つまるところ、自己中心的なわけだ。
ずいぶんと面の皮が厚くなったものだなぁ

2014年が終わります

最近はすっかりブログを書くことから離れてしまっていますが、
気がつくと12月最初のエントリーが今年最後のエントリーとなってしまいました。

皆さんにとって2014年はどんな年だったでしょうか。

思い起こすと今年の前半は北海道に出張したりシリコンバレーに研修行ったりと、
仕事の上では普段ない経験をすることができました。

いろいろなことがあったにはあったのですが、正直、自分として何が成長できたのか?と言われると答えに窮するところもあったりします。
結構、遊んでばかりだったかなぁという気もします。

最近はなかなか休日に家を開けることも難しく、また出不精気味になってしまってマラソンもしておらず、
完全にスマホゲームが趣味な状態であります。
趣味といえばまぁそういうのも無しじゃないよねとは思うものの、年の瀬に振り返ると幾分もうちょっとなんかあったんじゃないかと思えてきます。

とりあえず、読みかけになっている本をこの休みのうちに読んでおきたいな。

エッセンシャル スクラム
翔泳社 (2014-08-01)
売り上げランキング: 1,617

Amazonのセールで買ったこの本。
結構面白く読んでいます。

考えてみると、自分の計画というのもこうやって年の瀬になってやっと振り返るのではなく、もう少し短かくスプリントとして考えて計画してみるのも面白いかな?と思い始めています。

2015年は正直いろいろなことが予定されすぎていて、不安とかを通り越えて少し麻痺状態。
激動の年になることだけは間違いないので、うまいこと、年末に美味しいご飯が食べられるように
頑張っていきたいところです。

皆様も良い年を!

ホテルルワンダ

先週末に久々にDVDを借りていたのだが、なかなか見る時間を作れずにいた。
ようやく、夜更かしをしてみる事が出来た。

ホテル・ルワンダ [Blu-ray]
Happinet(SB)(D) (2012-11-02)
売り上げランキング: 15,068

話には聞いた事があって、見たいと思っていたのだがこれまで手が出てなかった。
涙が出るような感動ものではないんだけど、でも考えさせる映画だと思う。

基本的に日本のニュースと言うのは国内の話が多すぎると最近はよく感じる。
それは、結局のところ日本人に対してニュースを提供しているだけだからなんだろう。

多種多様な人がいる国ではこうはいかないんだろうな。

ホテルルワンダが題材としている大量虐殺は1990年ごろと最近だが、
そういう話題はあまり当時、記憶に無い。

もちろん、当時と言えばまだ私も中学とか小学生だったわけだから純粋にそういう話に
耳を傾けていなかったといえばそれまでかもしれないが。

アフリカに限った話ではないが、アフリカの事を余りにもよく知らない。
たまたまかもしれないが、今見たいと思っている「マンデラの名も無き看守」も
アフリカ題材だ。

マンデラの名もなき看守 [DVD]
ポニーキャニオン (2009-04-24)
売り上げランキング: 45,812

ご褒美はなに?

私は酒もタバコもしない。

ガツガツ節約する方ではないが、どちらかというと自然と節約してしまうほうだ。
服を特段買う訳でもないし、何かしらアクセサリーなりを買う訳でもない。

趣味としては、ランニングや家庭菜園などなので、多少のお金はかかるが、
それでも趣味の中ではお金がかからない方だろう。

時々、何かを目指して。いや、目指すと言うよりはご褒美を自分で設定して頑張るというやり方を見かける。
特に酒を飲む人は、プロジェクトが終わったり一区切りした後の飲みを楽しみにしているようだ。
聞いた訳ではないけど、うちの社長もそうじゃないかと思っている。
(毎日飲んでいるらしいから、ご褒美とか無いのかもしれないけど)

別にご褒美が必ずしも万人に共感されるようなものでなくても。
それこそ、別にモノじゃなくてもいいとは思うけど、でも、そういうのがあった方が
頑張るいいわけに使えるかもしれないと思っている。

そう、結局のところはつらい事を紛らわすいいわけなんだろう。
でも、何も無いとそれはそれでやっぱりくじけてしまうかもしれない。

ところが、”必要なもの/欲しいもの”は思ったら結構買ってしまっているし、
結局買わなかったものと言うのは”必要の無いもの”である事が多い。

貧乏人根性が染み付いてしまっているせいか、こういう時にご褒美がぱっと出てこない。
出来れば、それを手にする事で、よりかっちょよくなれるものがいいな。

何となくは思い浮かんではいるが、さてはて。
妻をどうなだめすかしたものか