ようやくテレビを更新した

連日、コロナ関連で盛り上がっているところなんの関係もない話題ですが、先日ようやくテレビを買い換えました。

家電って壊れない限りはずーっと使い続ける傾向があって、テレビも御多分に洩れず使い続けていました。
大学時代からなので、22年くらい。。。

当然、液晶とか有機ELとかそういうものではなくブラウン管。
横長ではなく本当に、昔ながらの。。。

実はまだ普通に映るし、それほど画質にこだわりがあるわけではない。いざとなったらPCで見ればいいので気にしていなかったのですが、子供達から苦情が。

・端が切れていて読めない
・Switchに直接繋げられない
・授業で紹介された昔のテレビがうちのテレビっぽかった
・こんなんじゃ恥ずかしくて友達呼べない

いやいや、あんな薄型の置いたらキミ達暴れて倒すでしょ?みてごらんこの安定感。
倒れることはないし、上にものが置けるんだよ?
言ってしまえば博物館にあるものが家にあるってすごいことじゃない?

って言ってみたものの、確かにそろそろ買い換えどきかな〜とは思っていたので。
液晶がいいか、有機ELがいいかは迷いましたが、有機ELは寿命が短いと言っても「ブラウン管と同じくらい」って書いてあったので問題ないと判断。
コストコで安くなっていたLGのテレビを購入しました。

今までがちっこいブラウン管だったので、大画面になるとだいぶ見やすいし、大きいくて端っこが切れないので基本的には満足。
PrimeVideoやYouTubeにも接続設定を済ませてあるのでかなり自由度は上がりました。
Switchもこれまで変換を重ねないと繋がらなかったのが普通にHDMIで接続ができるようになったのはいいんだけど、こちらは画面に繋がない方にすっかり慣れてしまいあまり活用はされず。

子供達はずっと、PrimeVideoでクレヨンしんちゃんとドラえもんをエンドレスで見続けるので大満足だけど、これはこれで困りものだな〜と。
視聴時間に制限をかけるとかそういうのがなにかないかな〜と探しています。

それにしても。。。WebOSか。。。
まだあったんだなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください