Office Web App

MicrosoftがHTML5で動作するOffice 「Office Web App」のベータ版を公開した

The new Office Web Apps
http://blogs.office.com/b/office-next/archive/2012/07/20/the-new-office-web-apps.aspx

早速試してみた。

私が家でメインとしているiMacにはOfficeはインストールしていないのだが、
SkyDriveを利用している場合は、特に何もせず下記のリンクをクリックするだけで動作した

SkyDrive向け特設リンク
http://skydrive.live.com/?officebeta=1

上記リンクからSkyDriveを表示させると。。。

 

SkyDriveのページ上にWord, Excel, PowerPoint, OneNoteのマークが有る。
ちなみに、これはGoogle Chromeで動作させている。

 

 

Wordを軽く動かした程度では何とも言えないのかもしれないが、かなり軽快に動いている。
簡単なショートカットキーも使えるようなので、結構有用だ。

 

 

パワーポイントは、テーマ数が少ないのが気になるが、そのうちどこからかインポート出来るようになるのではないだろうか。
プレゼンテーション時にパワーポイントがインストールされているPCを利用しなくても十分行けるのではないかと思ってしまった。
アニメーションに関しても、問題なく動作しそうだ

 

 

保存される形式は、マクロ等が使用出来ないxlsxやdocxのような拡張子となる。
“Save as”では、拡張子を含んで名前を指定する事が出来たのでxlsなどの拡張子で保存出来るか?と思ったが、
ファイル名に”.xls”が付いただけという何とも悲しい結果に終わった。

駆け足で見て行ったけど、かなり使えそうな印象を受ける。
家のPCでOfficeを利用する事というのは限られているので、料金体系次第ではこの辺りのサービスは
わざわざソフトを購入するよりも遥かにコストパフォーマンスがいい。

Office2013と関連して出てくるとすると、実際のサービス開始は来年になるのかもしれないが、
ちょっと気にしておきたいサービスだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です