Leap Motion で遊べるWebアプリ(ゲーム)

Leap Motionからのメールで紹介されていたゲームが中々凄かった

Hello Run
http://hellorun.helloenjoy.com/?utm_source=Leap+Motion+Newsletter&utm_campaign=496b6c2a71-Consumer_Newsletter_12&utm_medium=email&utm_term=0_f0a6fbd89e-496b6c2a71-60371365

ゲームの内容そのものは、最初さっぱり意味が分からなかったけど、
簡単に言えば障害物競走のようなもので、手を上下させて障害物をどこまで
よける事が出来るのか?という単純なもの。

音楽がなかなかかっこいい

Flashとかではなく、純粋にHtml, JavaScript でここまでのゲームを作れると言うのもいいし、
思った以上にLeap MotionをWebアプリに組み込んでも軽快に動いている。

軽快に動いていると言っても、Leap Motion で行っているのは上下の動きだけで、
ジェスチャーやその他諸々の動きを処理していたらこうは行かなかったのではないだろうかとも思う。
とはいえ、クライアントのスペックにもよるが、やはりMotion Capture は面白い。

そして中々うまく行かない。
以下に人間の動きが安定しないのかがよくわかる。
また、空中で何も持たずに静止させると言うのは疲れるものだ。

3Dのホログラムでもあればもう少し感覚が違うのだろうか。
そういう意味ではGoogle Glass なんかとの組み合わせが出来れば
ARと合わせて世界が変わるかもしれないなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です