IIJへ乗り換えた話(2)

さて、IIJへ申し込みを実施したところまで前回のエントリーで書きました。
ここで、今回の乗り換えに関して重要な「日付」が存在します。

前回のエントリーに書いたのですが、妻の携帯のソフトバンクとの契約に対して、
解約違約金が発生しないタイミングを今回は狙っています。
その期日というのは1/20なのです。

本人確認

申し込みと同時に、本人確認画像をアップロードします。
アップロードした時点で1/11。
本人確認はきっと時間はそれほどかからないだろうな~と高を括っていましたが・・・

こない。
2~3日かかるという事がHPには書いてあるので、1/13くらいか・・・?
1/14だと結構ギリギリになってしまうなぁ

とハラハラしていたら1/14に本人確認完了のメールが!!
よし、これで発送されれば余裕で間に合うぞ!
と思ったところにメールの文面に

「1週間程度で本人確認の取れた住所へ商品をお届けしますので、到着までしばらくお待ちください。」

なぬ・・・。

ここからさらに時間がかかるんかい!
IIJのサポートセンターに聞いてみたけれど、さすがにお約束は出来ないということに。
まぁ、それはそうだよね。

発送

ハラハラしたものの、1/15に発送のメールが来ていた。
1/16受け取りなので、余裕ありまくり。うっはーと思っていた。

届いたSIMが一つだけだった・・・。
実際に来たSIMは私の分のみで、妻の分のSIMが来ていない・・・・
私は契約月違うのでどーでもよくて、急いでいるのは妻の分!どういうこと><

わけがわからないので、IIJのサポートセンターへ問い合わせしていると、
あることに気が付く・・・。

妻側の電話番号間違えて入力している・・。

これによって、きっと処理が進まない状態にあったっぽい。
通常、そういう場合は入力事項不備の連絡が来るはずなんだけど、それがまだ届いていない状態。

サポセンの人と話をしていたが、ここで訂正入力を行っても、1/20までに手元に届くかどうかはやはり約束できない。

何か方法がないか?と、食い下がったら、手数料はかかるけれどビックカメラ行けば即日発行してくれるとのこと!

調べてみたら、ビックカメラで販売している格安SIM(ビックSIM)はIIJのサービスらしく、
ファミリーシェアプランに対しての追加SIM発行もその場でやってくれるらしい。

もう、そりゃ行きます。今行きますってことで一路ビックカメラへ

ビックカメラ

SIMカウンターがあるビックカメラは私の家からでは電車を乗り継いで1時間弱。
面倒な上に手数料もかかるので普通なら避けたいところだが、もとはといえば自分のミス。
しょうがない。

電車で乗り継いでビックカメラへ行き、SIMカウンターで手続きを行いました。

が、手続きが進まない・・・。

何かというと、ファミリーシェアプランに対する追加を行うことは出来るのだが、
私の場合は一枚目のSIMを届いて入るものの使い始めていないので、
契約的には「準備中」な状態。
その状態でSIMの追加がここでは出来ないということに・・・。

えー。最初から2枚を申し込むことが出来るのに、なんで途中で2枚にすることが出来ないんだ・・・。

というわけで、その日のビックカメラ訪問は徒労に終わることに。

帰ってから、早速届いていた自分用のSIMを使って iphone 6s をアクティベート。
MNP窓口へ電話を行い、開通手続きを行って切り替えを行いました。
IIJのHP上でもステータスが「準備中」から「サービス中」状態へ変わった事を確認。

ビックカメラ(2日目)

満を持してのビックカメラ訪問。
意気揚々とSIMカウンターに行って、さぁSIMをよこせ!って言ったら

「申し訳ありません。ちょうど今、IIJでシステム障害が発生していて全店で対応が出来ない状態に・・・」

ということに。
確かに、確認してみると、IIJのHPからログインすら出来ない状態になっている。
これは完全にビックカメラ側の問題ではなくIIJ側の障害だ・・・。

復旧のめどは見えていないという話を聞いて、とりあえず待つことに。
私一人であれば適当に時間をつぶせばいいのだが、妻の負荷分散のために次男を連れていたので困った。
とりあえず、近場のデパートでおもちゃ売り場を散策したりして、待つこと2~3時間。
ようやく復旧したと連絡が入って再びビックカメラへ。

訪れた直後も少しログインできない等の一時的な障害は発生したけれど、
何とか処理完了

ようやくSIMを手に入れました

繋がらない

何とか間に合ったので、SIM入れ替えは妻の準備が出来てからにしようと話をしていたら
「あれ、つながらない」
妻のスマホが通話できない状態になっていました。

どうやら、ビックカメラ側でMNPの処理までしてしまっていたらしい。
私は当然自分で行うつもりだったので青天の霹靂状態。
うーん、端末を持っていかなかった時点で勝手に処理なんかするなよ!

と、憤ってもしょうがない。
慌ててSIMをさして開通の確認を行いました。

データの移行

さて、大慌てで電話が切り替わってしまったので妻が半分パニック状態に。
連絡先とかその他諸々のデータ移行。
初期設定を大慌てでやることに。

妻は元々はAndroidなのですが、私自身がAndroidを触ったことがろくになかったので結構手間取る。
とりあえず、連絡先をエクスポートしてメールで送り、iphone 側で取込。
初期設定やAppStore設定をしてLINEをインストール等々。

とりあえず、使える状態に。

疲れた

一体、この切り替えにどんだけ手間取っているんだ?ってくらいに手間取ってしまいました。
普通、乗り換えのエントリーではもうちょっと回線品質とかそういうことを書くんでしょうけれど、
もう、そんなこと書いている余裕ありませんでした。
最後の最後に、システム障害まで来るっていうのは。。。呪われているとしか思えない。。。

まぁ、言ってしまうと最初の段階で入力ミスを犯した自分の過ちなんですけれどね。
使い勝手に関しては、もうちょっと落ち着いてから確認してみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です