カテゴリー別アーカイブ: Mac

iMac2日目 iPhoto

これまで撮りためていた写真がNASにおいてあったので、せっかくなのでMacからもアクセスができるようにした。
NASはLinkStationを使っている。

BUFFALO 76MB/s 高速転送 ネットワーク対応HDD(NAS) 2.0TB LS-V2.0TL
バッファロー (2010-09-15)
売り上げランキング: 876

こんな感じのやつ。といっても、買ったのは少し前で私が持っているのは1TBの容量。
Pingはちゃんと飛ぶのになぜかターミナル経由では見つからないという不思議な状態だったけど、とりあえず公式からツールをダウンロードしてインストールしてみたら無事に接続ができた。

写真の枚数としては約6000枚。
読み込むだけでもずいぶんと時間がかかった。

次に、何やら人物の名前を設定しろときたものだ。

どうやらiPhotoでは、顔認識を行って単純に写真を見せるだけではなく、フェイスブックのようにタグをつけることができるようだ。
一つの写真に複数の人にまつわるタグをつけることができ、人物視点での写真検索を行えるようにしているんだな。きっと。

ただ、この作業がとてもだるい。
写真は6000枚もあるし、顔認識機能は大人であればそこそこの確率で認識を成功するんだけど乳幼児になるとさすがにその精度は落ちる。そして、私の撮りためている写真のほとんどが乳幼児だ。
これらの整理にはかなりの時間がかかりそうだ。

悲しいのは、生まれたばかりだと我が子ながらどちらかが判断がつきづらいこと。
間違えたら間違えたでかわいそうだし、選ばなかったらそれはそれでかわいそうだし。。。
嫁を呼び出していくつか仕分けの手伝いをしてもらったくらい難しかった。

それでもまだ漏れはかなりあるようで、完全にこれらを整理するのにはかなりの時間と今期が必要そうに思える。

機能としては面白いとは思うんだけど、地道~なものの積み重ねを要求されている気がする。
それに、一生懸命こればかりやってしまって他のことが遅々として進まない。

まぁ、面白いといえば面白いんだけどね。
明日はもう少し違うところをいじってみたいな。

iMac一日目 開封

注文していたiMacが届いた

f:id:krote:20110510230308j:image

でーん。
さすがに大きい。
ヨドバシカメラでWeb上から購入したら、なーんにも書いていない段ボール箱が送られてきたのだ。

f:id:krote:20110510231954j:image

中をあけると、全く同じサイズの箱が段ボール箱から出てきた。
この構成は実はかなり取り出しづらかったりする。みてくれにこだわるAppleらしいといえばらしいのだろうか。

今回私が買ったのはつい先日出たばかりのiMac27インチの2.7GHz。
Apple Care Protection PlanはMacは初めてなので少し考えはしたのだが、デスクトップであることを考えてパス。特に付属品も何も買わずにとりあえずiMacだけ手に入れた格好だ。

f:id:krote:20110511213536j:image

ちょっと写真がみづらいけど、27インチはでかい。
マウスで端っこから端っこまで移動するのが結構面倒だったりもする大きさだ。
これまで利用したことがあるディスプレイはたいていが17インチくらいだったので一気に広がったことになる。
もちろん液晶もきれいなものなので、とても新鮮だ。

長年Windowsばっかり触ってきたようなものなので、かなり使い勝手には戸惑うところがあるんだけど、徐々に適用していきたい。
また、Mac使いの方々にはあれこれと教えてもらわないといけないので、まずは自分がどういう設定を行って何に不安や問題を抱えているのかを整理して報告を行っていきたい。

ただ、当面の問題は置き場の確保だ。

ある程度場所は確保していたのだが、実際においてみると机の上のバランスがかなり悪い。配置をいろいろと動かすという物理的な面を整理しつつ。。。といったところか。

iPadにインストールしたアプリあれこれ

自分用に購入した訳ではないので、特に持ち歩いている訳でもなく自宅におきっぱなし状態にしています。
3GではなくWifi版なので特別持ち歩いたからといってうれしい訳でもないので。

また、6月の頭にはお袋に渡すことにしているので、あまりSafariのブックマークを変更するのもなぁ~と思って比較的標準に近い状態。
とりあえず嫁に日中触ってもらって、「これはどう?」ってアプリケーションをインストールすることにしました。

iPhone専用アプリが多い

とりあえずいくつかiPhoneでお世話になっているアプリケーションをインストールしてみたのですが、iPadに対して互換でしか起動しないアプリが多かったです。
天気予報アプリとしていつもお世話になっていたWeathreeNewsタッチとかも互換になってしまいました。
また、iPhone版とは別にiPad版を出しているのもそれなりの数があったのですが、、、うーん。

互換は、一応、機能としては使えなくはないものの互換ではやはり面白くも何ともない。
そうなるとちゃんとiPad対応をしているアプリから選ばないといけない。
でも、意外とiPad対応しているアプリって少ない。

やっぱりiPhoneの方が圧倒的に数としては多い分充実していますね。iPadに関してはまだまだこれからといったところでしょうか。
とりあえず、私が現在インストールしているアプリをご紹介。

Weather HD Free App

カテゴリ: 天気

価格: 無料

天気予報アプリとしては迷ったものの、これをインストールしました。
英語表記というところが少しネックでしたが。。。まぁ、天気予報はネットさえつながれば何とかなりますしね。

ぐるなびレシピ App

カテゴリ: ライフスタイル

価格: 無料

何となくレシピ集を。
お袋がこういったものをみるかどうかはわからないけど、普段の生活の中で使えるものの方がiPadが放置されずにすむんじゃないかな?って思ったから。
うちの嫁は興味津々だったけど、どれも有名シェフのものばかりで少し敷居は高そうだった。
うちの食卓に並ぶことはあるのだろうか・・・

Echofon for Twitter App

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

価格: 無料

当然のようにお袋はTwitterって何それ?状態だろうけど、とりあえずいれておいた。
アカウントはとっていないけど、興味を持ってくれればそれでよし。

Evernote App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: 無料

正直いれるかどうか迷ったけど、とりあえず「メモ帳代わりに使いな」って感じでインストールした。
メモ帳そのものは最初から入って入るんだけど、検索とか考えるとEvernoteのほうがいいように思えたからだ。
iPhoneと違ってiPadくらい画面が大きいとみやすいね。

とりあえず、今のところ親向けにインストールしたアプリはこんなもの。
オセロのような簡単なゲームでもインストールしておいてみようかな?とは思うものの、この先は自分で選ばせようと思う。
GMailのアドレスはとってあるから、調子に乗ってきたらブログを書かせるなんて言うこともありかもしれないけど、そこまで定着するかどうか?この辺りは様子見かな。

iTunes取り込み中に・・・困ったぞ?

これまでノートPCで管理していたiTunesを購入したiMacへ移動しています。

曲に関してはB’zを始め私がよく聴く曲がかなりの量取り込まれていて、それほど容量の大きくなかったノートのHDDを圧迫してしまっていたのも一つの理由です。
また、これまで取り込んでいたには取り込んでいたのですが、いくつかの曲で音が飛んでいたりして取り直したいと思っていました。

f:id:krote:20110610000402j:image

という訳で一日2~3枚くらいのペースで保持しているCDを徐々に取り込んでいます。
今回は、「そういえばこんなCD持っていたな~」って言うのを意識して取り込んでいるので、通勤中に聞く音楽がとても楽しい。懐かしさにあふれています。

大学時代によく聴いた曲
友人から勧められて買った曲
高校時代に聞いていた曲
ライブに行って聴いた曲

懐かしいです。

最新の曲はというとさっぱりわからないので一向にラインナップは増えていかないのですが、それでもずいぶんと楽しめるものです。

と、取り込んでいる最中に問題が。

f:id:krote:20110610002413j:image

大量の8cmシングルCDです。

これ、若い人はもしかしたら知らないかもしれない。でも、以前のシングルCDはほとんどこれだったんですよね。
多くのCDドライブはCDの真ん中を固定する方式をとっているのであまり気にしなくてもいいかもしれませんが、iMacのようにスロット式のCDドライブだとこのサイズのCDを読み込むことが出来ないんですよね。
ずいぶんと前に、8cmサイズに対応していないドライブへ読み込ませるためにアダプタを買ったには買ったのですが、使用頻度の少なさから捨ててしまったんだよなぁ。まさかこんなところで必要になるとは・・・

Amazonで見るとだいたい500円くらい。うーんどうしようかな。
もう一度アダプタが無いか探してみようかな~

うーん、思わぬ落とし穴だ

audio-technica AT6621 CDシングルアダプター
オーディオテクニカ
売り上げランキング: 2880

Macで戸惑っていること

使い始めてまだ3日ほどしかたっていない+使っているのは一日2時間ほどなので、やはりまだまだ慣れません。

とりあえず、現時点で「うーん」って思っていることを備忘録代わりに書いてみることにします。

ショートカットキーの違い

Windowsでは主に編集操作を行うときにはCtrlキーを利用しています。
コピー時にはCtrl+cであったり、ペースト時にはCtrl+vですね。
Macではこれらの操作にはCtrlキーではなくCommandキーを使うことになるようです。
また、ブラウザ等で最新情報に更新するときにはWindowsではF5キーを利用することが多いのですが、Macでは「Command+r」を使うようです。

また、完全に習慣として染み付いてしまっているのが漢字と英数の切り替えです。ホームポジションに近い位置にあるにもかかわらず、習慣としてApple純正のキーボードには存在しない「半角/カナ」キーを押そうとして「1」が押されてしまいます。。。。

こればっかりは覚えていくしかないのでしょうが、慣れないうちはちょっと面倒ですね。
ふむぅ

ペイント

ブログに利用する画像を、これまではペイントを利用して加工していました。GIMPとか立ち上があるの遅いし。
ただ、Macでこの役割を担っているのがなんなのかがよくわかっていません。
そもそも最初からはインストールされていなくて、GIMPなり何なりをダウンロードしてこないといけないのかな~?

これに関しては、それほどの緊急性がないことからまだ細かくは調べていない。
いいのないかな

そもそも触りきっていないので、これからも戸惑うことは数多く出てくるだろう。
実際のところの戸惑いはここに書き尽くせるものではない。戸惑いというか、なんというか。

やっぱり「知らない」ってことは大変だね。
週末に少しでも経験値をつめるようにしていきたいものです