スイカ。カラスとの戦い

久しぶりに家庭菜園の話を。

かれこれ、千葉に移り住んでからなんだかんだで続けている家庭菜園。

今年は、これまで何度となく失敗を繰り返してきたスイカが少し小ぶりとはいえ、いくつか実らせることが出来ました

20140824_01[1]

これまでスイカは、小さすぎて食べれない状態だったり、苗を数本買ってきても1個くらいしか実らなかったという
苦い思いがあったので、結構うれしいです。
特に、これまで育ててきたのはこういうスイカっぽいスイカではなく真黒なスイカだったりしたのでなおさらです。

 

20140824_02[1]

何よりも、子供が食べてくれるとうれしいですね。

娘は結構おいしく食べてくれているのでとてもかわいいです。
長男はあまり食べてくれないので少し放置です。

さて、そんなスイカですが、実はもっとたくさんできる兆しはあったのですが、ちょっと気を抜いていた隙に
カラスにつつかれて割れてしまったりした個体が結構ありました。

今年はトウモロコシもかなりの数をカラスにやられてしまったので、ちょっとカラス対策を真剣に考えなければなりません。

出来れば、鳥よけのネットで作物を覆いたいところなのですが、さすがに全体を覆うくらいのネットを買うのは財政的に厳しいものがあります。

そこで。。。。

 

20140824_03[1]

 

カラスの死体をつるしておくと、カラスは寄ってこないという話を聞いてつるしてみました。

もちろん、本物ではありません。
こういうものが実際にホームセンターにカラス対策としておいてあるんですね。

正直、カラスは頭が結構いいはずなのでこういうギミックにどれだけ効果があるんだろうか?と半信半疑でしたが、
少なくとも今のところは効果があるような気がしています。

まだ、もう少しスイカも残っているので、このまま効果を発揮し、来年もわが畑の守護者として君臨してほしいと願うばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です