ウォッシュドチーズ

私は小さい頃からチーズが好きだ。
一人暮らし。特に社会人になってからはその傾向に拍車がかかってきていて、
仕事が終わって一息ついた時のご褒美代わりになっていたりする。

とは言っても、そんな色々な種類に手を出しているわけでもなく、
kiriのチーズでも結構満足だったりしていた。

ここ数年だけど、試しに時々食べたことのないチーズに手を出し始めていて、
先日ウォッシュドチーズというものを買ってみた

 

エポワス(AOC)
エポワス(AOC)

posted with amazlet at 16.09.21
売り上げランキング: 39,406

 

独特の香りが・・・と言っても、あまり馴染みのないチーズはどれも独特な香りがする。
皮の部分は特に香りが強くて、少しザラザラする感じ。
中はとてもクリーミーな感じ

なんとなくだけれど、これまで皮も含めて基本的に食べていた。
気になって調べてみたら、チーズの種類によっては皮はナイフで切ってしまい、
中身だけ食べることが推奨されているチーズもあるようだ。

それほどコアなチーズマニアというわけでもないのであまり意識してこなかったけれど、
こういうのに凝り始めたらきっとそれはそれで楽しいんだろうな、と思う。

今のところ、一時の楽しみであって、それに対してお金をわんさか使うほどの気概はなく、
貧乏根性が染み付いてしまっているので情けない話ではあるけれど手が出ないでいる。

うーん、こう書いてしまうと貧乏くさくてつまらん男だなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です